Tama
玉咲遥香 / Suizin   Sapporo, Hokkaido, Japan
 
 
Suizin とか玉咲遥香などの名義で音楽作ってました。
今はバイクに夢中。MT-25買いました。

http://tamagotaso.tumblr.com/

I can read English, but writing & talking aren't well.

:AlmaLove: twitter :AlmaLove:
↑今はほとんどどうでもいいことしか呟いていない&Steamに比べるとかなり強めの物言いになりがちなのでインターネット上級者向けです。フォローご注意ください

好きなジャンルなど
I like Dungeon, Perma death, Rogue-Like, Adventure, Hack & Slash, Platformer, Top down & Twin stick shooter, Single FPS, Open world, Space combat, Post apocalyptic, Survival, Crafting, Miniscape, Strategy, Management, Puzzle, Sports, and Boardgames. Especially oldskool-games style.
I like joyfull single-campaign and cooperating game than vs-match.

興味津々:ダンジョンRPG・パーマデス・ローグライク・アドベンチャー・ハクスラ・2Dアクション・見下ろし&ツインスティックシューター・キャンペーンFPS・オープンワールド・スペースコンバット・ポストアポカリプス・サバイバル・クラフト・ミニスケープ・ストラテジー・経営シミュ・パズル・スポーツ・ボードゲームなど。レトロゲー風グラフィック好き。たまに囲碁も打ったりします。必ずしものんびりしている必要はないけど、マイペースで遊べるゲームが好きという理由で、対戦よりもシングル・COOPが好きです。
興味薄い:試合系FPS・バトロワ系FPS・非対称型対戦・MOBA・TCG・2D対戦格闘・レース・音ゲー・タワーディフェンス・クリッカー・P2W・基本プレイ無料・ソシャゲ・スマホゲー

ゲームレビューは読むのも書くのも好き。ゲーム性とターゲットが明確にわかるような読みやすいレビューを書きたいと思っていますが、やたら文章が長くなってしまいます。そこで、
:Dragonia_expression2: Steam Curator :Dragonia_expression2: 可視性を高めるためレビューとは別にキュレーター始めました。
memo
:lunar2019piginablanket: Steam Curator :lunar2019piginablanket: レビューが毎回極端に長文になってしまうので、可視性を高めるための個人キュレーターを書いてます。文章短め、当たりゲームだけというシンプルさがウリです。割引情報をまとめてチェックできるので大型セール時などにもぜひご活用ください。個人レビューとキュレーターは結構力入れて書いてるので、レビューから来られた方やゲームの好みが近い方はこちらもぜひチェックを。 長文の方のレビューの一覧はこっち

:Dragonia_expression2: All achievements unlocked / 全実績解除したゲーム :Dragonia_expression2: いつの間にかゲームライブラリから一覧で見れるようになってたんですね~:Wic_Sorry:

:iibubble: Twitch :iibubble: [go.twitch.tv] 時々気が向いた時に配信してます。Steamで新しく買ったゲームなどを細々やってます。

:beatbuddy: サントラが素晴らしいSteamゲーム個人的まとめ :beatbuddy: [docs.google.com] 2020/05/09 更新

:nahmilkshake:ギフト・お返し用ゲーム:nahmilkshake: バンドル被りなどで余ってるゲームキーです。フレンドの方には差し上げますので欲しいものがあればメッセージください。

私は人のプロフィール画面をじっくり見るのが結構好きなので、プロフィール画面やレビュー・スクショ・作品などアクティビティに情熱を注いでる人からのフレリク大歓迎です!特に好きなゲーム傾向のわかる「所持ゲーム」と「プレイ時間」は公開にして頂けると嬉しいです。
過去のSteamの仕様変更により、「所持ゲーム」や「プレイ時間」が本人も気付かず非公開になっている場合があるので、みなさんも一度自分のプライバシー設定をご確認ください。それらが非公開になっている方というか、上記も併せてプロフィールから人格が私なりに読み取れない方の場合フレリクはお断りさせていただくこともあります。申し訳ありません:mhwno:

↓プロフ末のコメント欄ですが、AA投下はできればご遠慮ください。
Awards Showcase
x12
x13
x82
x5
x28
x9
x18
x4
x8
x3
x6
x9
x11
x10
x5
240
Awards Received
45
Awards Given
Favorite Game
851
Hours played
100
Achievements
Review Showcase
私事&宣伝ではありますが、音楽活動を生業にする身としてこのゲームに強いインスパイアを受け、なんとかしてこの熱い気持ちを表現できないかと考えた結果、半年ほどかけて

全ゾーンのリミックスを作ってしまいました

これは私にそれほどの情熱を注がせたゲームです。ぜひご試聴ください!

こちらのワークショップアイテムをサブスクすることで、拙作リミックスでゲームをプレイできます

CDも出しました。買ってください(?)[tamagotaso.bandcamp.com]

自分の初プレイ自体は2018年末頃ですが、レッドドラゴンとゾーン3がそれぞれ壁になって1年ほど積んでいました。結果として、積んだことを後悔。序・中盤ちょっと難しいところに当たったからといって投げてしまう(そうなっている人が実に多い)のは、非常にもったいないゲームです。

「リズムローグライクアクションRPG」とでも呼べばいいでしょうか。現在のところ唯一無二のオリジナリティーを持ったゲームだと思います。

天才ミュージシャンDannyBによる素晴らしいサウンドトラック

このゲームについて語るには、どうしても音楽性の話から入りたくなります。オリジナルサントラのコンポーザーDannyBによるメロディとリズムラインは素晴らしく、聴けば聴くほど耳に馴染んできます。また、ゲーム内で変更できるリミックスサウンドトラックも良いです。個人的には、VIRT(Jake Kaufman、ShantaeシリーズやShovel Knightなどを手掛けた)とCHIPZEL(Dicey Dungeonなどを手掛けた)が特にお気に入りです。

ゲームの内容的なことにちょっと触れておくと、一般的なターン制ローグライクでは自分と敵が等速で動きますので「殴り合い」と「自然回復」を併用して進んでいくものが多いですが、このゲームでは等速で動く敵は比較的少なく、等速で動く敵は店主などの例外を除いて殴れば必ずノックバックが入るようになっており(言い換えると「全てのモンスターにノーリスクで殴れるタイミングが存在する」これは本当に感動的に良くできた仕組みです)、動きを工夫することで自分はダメージを受けないように立ち回れます。

つまりしっかり考えれば「理論的には」ノーダメージで進むことができる作りになっていますが、そこに「リズムに乗って動く」「立ち止まるとコインのドロップ倍率が切れる」というシステムが乗っかることで考える時間が制限されると同時に単純な待ち伏せもしにくくなり、次々に状況を判断して操作していかなければいけないというアクション性が生まれているわけです。

そんなわけで、クリアのためには「敵の動きを覚える」ことがほぼ必須かつ、目まぐるしい状況変化についていけるだけの脳のクロックアップが要求されるため、確かにライトゲーマー的にはちょっと難しめのゲームとなっています。ただ、その難しさは決してアンフェアなものではないこと、その難しさをおしてハマるだけの魅力を持ったゲームであることは強調しておきたい。(一部のキャラクターや実績は常人ではほぼ不可能だろうというレベルの難しさを持っていることも事実ですが)

まずは一番基本のキャラクターとなる「ケイデンス」を使用する前提で、以下のプレイチャートをお勧めしておきます。
1. 敵の動きを一通り覚えるまではゾーン別で練習
2. ゾーン5まで一通りゾーン別をクリアできるようになったらオールゾーンモードに挑戦(アイテムの効果も覚えられる頃)
3. オールゾーンをクリアできるようになったら別キャラやタイム短縮にチャレンジ

3の段階まで行くようになれたプレイヤーなら、すでに沼の中。これ以上の誘導は必要ないでしょう。

難点としては起動時のロードやスコア送信などが遅いのと、UIがちょっと古い感じがすること、スクショ撮影で落ちることがあるなど若干の作りの甘さ、リプレイがバグって途中でおかしくなることが結構多い、リーダーボードのチート記録(ごく少数)を放置している、などチョコチョコとありますが、ゲームそのものが斬新なので個人的に些細な欠点はあまり気になりません。

メモ - 最初からウィンドウモード・好きなウインドウサイズで起動する方法

Steamのゲームプロパティ「起動オプションを設定…」で以下のように設定する(実行ファイルのパスは環境に、解像度の数値は好みに合わせて)
"C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Crypt of the NecroDancer\NecroDancer.exe" || 1600 900 %command%

DLCについて
DLCがたくさんありますが、ゲームプレイに関係するものは「AMPLIFIED」のみです。(他は各種サウンドトラックの非圧縮音源+mp3やサービスコンテンツ)
AMPLIFIEDを追加することでゾーン5の追加、キャラクターの追加など、完全版となりますので、ぜひセットで買いましょう。

このレビューが役立ったなら、ぜひ「参考になった」ボタンを押してください。また、他にも様々なゲームを Steamキュレーターにて 紹介しています。
Workshop Showcase
Replacement Zone1-5, 5 Bosses, and Lobby music. Let you play with my remixes.
The BPM and time stamps are completely compatible with the official soundtrack, so you can send score and speed run records without any problems.
This remixes are compatible wi
Created by - DEL('-'*) and Tama
Video Showcase
Suizin - Revibed of the NecroDancer Trailer
238 6 1
Artwork Showcase
Sapporossive
Screenshot Showcase
とっつきにくいかと思われたカードRPGですが、わかってくるとかなり楽しいっス!膨大なデータ量がすごい。 プレイヤーが選べる10種族、14クラスにそれぞれ60~90枚程度の固有アクションカードがあって、敵も図鑑みる限り90種族くらいいます(ボスとかだと一種族一匹とかもありますけど)
24 1

Recent Activity

417 hrs on record
last played on Aug 7
87 hrs on record
last played on Aug 6
春風亭昇太 Aug 5 @ 1:57pm 
フレ承認ありがとうございます!よろしくお願いします:2016imnotcrying:
INFINITE Jul 6 @ 2:24am 
だんだん熱くなりましたね(=△=う)熱中症に気を付けて水分補給を忘れずに!良い日を~(^^♪
INFINITE Apr 6 @ 4:44am 
フレンド承認ありがとうございます!よろしくお願いします:praisesun:
rokui6666 Mar 9 @ 10:37pm 
承認ありがとうございます:maildeer:
なかよくしてくださいね:os_niko::os_pancakes:
Char Dec 10, 2021 @ 7:35am 
承認いただきありがとうございます。
田中たけし Oct 28, 2021 @ 5:33pm 
こんにちは。
アクティビティからプレイ傾向が近そうなのでフレンド申請させて頂きました。
私のプロフ欄にはほとんど記述がないので、お手すきの際にアクティビティか
レビューを1、2点ご笑覧頂いて判断をお願いします!