Uzla
Japan
 
 
Screenshot Showcase
Tumbleweed Destiny
Review Showcase
13.7 Hours played
西部劇のあの丸っこいやつが「タンブルウィード」という名前のモノというだけでも一つ賢くなったなと思いました。

ゲームは説明通りでコロコロ転がって道中のサボテンを倒し強大なモンスターと立ち向かい、成長と転生を経て大きな運命に立ち向かうという硬派なゲームです。

ローカルプレイだと孤軍奮闘ですが、マルチプレイだと同志達と共に共闘するような形になります。
初級タンブルウィードには荷が重いモンスターもマルチプレイだと秒殺ですので一人前のタンブルウィードになるまではマルチプレイをお勧めします。

…とはいえ、マルチプレイはオンラインなので「足を引っ張ったらどうしよう」「人とのプレイは罵倒されたり嫌がらせされそう」と不安になりますが、そこは自分も相手もタンブルウィードなので心配は無用です。
日本は古来から「緊張したとき相手をカボチャと思え」という名言がございますが、実際にそこにいるのは何の変哲もないタンブルウィードなので緊張する必要はありません。
それどころか、まるで腕利きのガンマンのように波動砲を放ちモンスターを倒すと無口で去っていく西部劇そのもののストイックなタンブルウィード達ですので、心の中で感謝しつつ(エモーションでサムズアップするとベター)、自らのスキルを磨いていきましょう。

欠点はほぼないのですが、育てすぎると加速すると勢いが強すぎて制御が難しくなるぐらいです。
あと、建設物やオブジェクトが意味深に存在しますが実は何もなかったりするので何かギミックや隠し要素があったら面白いかなと思いました。

とはいえ、セールでもないのに310円でしたので値段以上の価値は十分あると思います。
少しでも気になったらぜひタンブルしましょう。

Recent Activity

13.7 hrs on record
last played on May 24
0.8 hrs on record
last played on May 21
142 hrs on record
last played on May 9
200 XP