Wizardry: The Five Ordeals

Wizardry: The Five Ordeals

 This topic has been pinned, so it's probably important
スパくん  [developer] Jun 2, 2021 @ 8:30pm
よくある質問について
To foreign users:
most of these questions are related to the Japanese version that was released in 2006. probably irrelevant to you.

・購入前のFAQ
- 「Steam」ってなんですか?
あなたが今見ている掲示板などを含む強力なコミュニティ機能のほか、ゲームの購入や自動アップデート機能など近年の家庭用機のような機能を両方備えた、世界最大のPCゲーム向けダウンロードストアプラットフォームです。すでに18年ほどの歴史を誇り、5万本以上のPCゲームの販売が行われています。

Steamのプラットフォームソフトウェアそのものは、10数年前から日本語に対応しています。ここ数年で多くの日本のゲーム会社がSteamを通じてゲームを販売することも増え、多数の人気タイトルの日本語版を購入・プレイできるようになりました。

利用には会員登録及び、クライアントソフトのインストールと常駐が必須です。

- Steamでゲームを買うにはどうしたら良いのでしょうか?
クレジットカードやPaypal、Webマネー、コンビニ決済など、一般的な日本のソーシャルゲーム・オンラインゲームで使用可能な支払い方法の大半を用いてゲームの購入が可能です。また、今日では日本各地のコンビニエンスストアで「Steamプリペイドカード」が販売されており、これを用いることで、Steam上で表記額をそのまま日本円相当として使える課金通貨を得たり、直接ゲームを購入したりすることができます。

- オンライン認証はあるのでしょうか?
存在していますが、Steamにはオンライン認証がその機能の一部として含まれており、特に意識することなく使うことができます。旧バージョンのように認証回数や台数の制限もありません。ただし、ゲームを購入したアカウントを完全に紛失してしまった場合には、再度新たなアカウントでゲームを購入しない限り遊べません。

常時オンライン接続の必要はなく、一旦Steamクライアントへとログインしてゲームの所持が確認できれば、以降その端末ではSteam側が定める期間、オフラインでもプレイが可能です。(ただし、ゲームのアップデートや、Steamクラウドのようなオンライン必須の機能は用いることができません)

- ゲームプレイにSteam以外のユーザー登録は必要ですか?
エディタサービスの仕様などに絡み、今後ユーザーシナリオ利用時に初回登録が必要となる可能性があります。

- Windows 7なのですが……。
既にマイクロソフトによるWindows 7のOSサポートは終了しているため、誠に残念ながら公式には本作もサポート外とさせていただいております。内部での最低限の起動確認こそ行っておりますが、ゲームが正常に動作することを保証・サポートするものではありません。

・旧バージョンに関連したFAQ
- 旧バージョンの所有者へのアップグレード割引はありますか?
残念ながらございません。

- 旧バージョンの認証はいつまで続きますか?
現時点では未定です。ただし、相応の期間継続することを予定しています。

- 旧バージョンのWebサイトやシナリオサーバーはどうなりますか?
検討中です。

- 旧バージョンのシナリオで遊ぶことはできますか?
遊べます。2021年3月1日までに旧バージョンのシナリオサーバーにアップロードされた内容は自動的に新サーバーへと引き継がれており、今後を含め「非公開」に設定されていない限りSteam版上からアクセスしてプレイすることが可能です。

ただし、お手持ちの旧バージョン向けシナリオ(.scn)ファイルを直接Steam版へ導入していただくことはできません。また、旧バージョン向けに作られたすべてのシナリオがSteam版上で完全に動作することの保証はできません。加えて、過去作のユニークな用語などに関しては、必要に応じ随時、強制変換措置を取らせていただいております。

なお、旧バージョン向けに作られたすべてのシナリオにおいて、画像設定の有無に関わらずタイトル画面のサブタイトル部はテキスト表示への差し替えとなります。ご了承ください。

- Steam版上の旧バージョンシナリオの調整や公開/非公開を切り替えたいのですが?
旧バージョンのシナリオエディタのダウンロードサイトにて、新たにツールを提供しております。利用方法はツール内のReadmeをご覧ください。

また、完全新規のシナリオのSteam向け公開に関してはシナリオエディタの公開までは、専用のお問合せフォームよりご連絡ください。

- シナリオエディタの入手方法はどうなりますか?
2022年内を目処にSteam版向けの新たなシナリオエディタをサービス開始する予定です。この際、ユーザーにはSteamで直接アプリケーションが配布されるようなことはありません。

- 旧バージョンサイトにあったようなシナリオごとの掲示板はありますか?
残念ながらございません。代わりにSteamのフォーラム内に、ゲーム購入者専用の、シナリオについての情報交換をしていただけるカテゴリを用意しております。ガイドラインに従ってご利用ください。

- 旧バージョンとセーブデータの互換性はありますか?
残念ながらございません。ただし、Steam版ではセーブデータのクラウド保存に対応(発売時点ではSteamクラウドのみ)しており、端末が双方オンラインであるならばセーブデータの移行を特別意識することなく、復数の端末間で進捗を同期したゲームプレイが可能です。

・ゲームに関連したFAQ
- 不具合を見つけました!
こちらのフォーム[forms.office.com]よりご連絡ください。
面倒だとは存じますが、より素早く的確なバグの修正のためご協力ください。

- 要望があります!
Steamの掲示板(今あなたが見ているここですね)で寄せられた内容には随時目を通してまいりますが、何らかの対応をお約束するものでは決してありません。もちろん、様々な改善自体は行っていく予定ですので、一緒にこれからの『五つの試練』を盛り上げてくだされば幸いです。

- 呪文名は変更できないのでしょうか。
呪文名に関しては後日公開されるシナリオエディタサービス上で、制限こそありますがシナリオ個々での名称の変更を各作者に行っていただくことが可能となります。呪文の属性を変更した場合の整合性の向上をはじめ、制限にあたらない範囲で良識を持って自由にご利用ください。

- 高解像度モンスターはどのように利用すれば良いのでしょうか?
基本的にはユーザー様がゲームを購入した段階で有効化されています。もしPCへの負担軽減や不具合の解消などの目的で無効化したい場合は、Steamのライブラリ『Wizardry外伝 五つの試練』からDLC項目にアクセスしていただき、高解像度モンスターDLCのチェックを外してください。自動でアンインストールが行われます。再インストールの際はチェックを戻してください。

- ポートレートはどのように利用すれば良いのでしょうか?
こちらのファイル[drive.google.com]内のドキュメントを参照してください。

- ゲームパッドに対応していますか?
対応しています。発売時点のSteam版では、ゲーム本体は文字入力場面を除き完全にコントローラーのみで遊んで頂くことが可能です。

対応コントローラーは、PS5(DualSense)/PS4(DUALSHOCK 4)/Xbox Series X|S/Xbox One/Xbox 360/Nintendo Switch(Joy-Con、Proコントローラー)/Steamコントローラーなどです。ただし、ゲームパッド対応・キーコンフィグ機能共に、Steam側に内蔵されたゲームパッド対応機能を一部利用しているため、必ずSteam側の各ゲームパッド対応機能(Steam入力)を有効にした状態でお使いください。また、DUALSHOCK 4などをPCで動作させるための非公式ドライバがPCに導入されている場合、不具合の原因になることがあります。

- キーボードやマウスのキーコンフィグはできますか?
少なくとも発売時点ではできません。ゲーム本体の売れ行きや要望の高さを総合的に判断して実装を行うかを検討いたします。

- ゲーム内の効果音は変えられますか?
変えられません。こちらもゲームの売れ行きや要望の強さなどから対応を複数の方向性より検討していきます。

- ゲーム内のフォントは変えられますか?
変えられません。

- 新種族や新職業、新呪文系統は?
残念ながら直近の予定はありません。変更が大規模に渡るため、エンジンこそ変わっていてもあくまで2006年版をベースにした現状の『五つの試練』Steam版のシステム上での実装は難しいものです。また、既存シナリオの仕様を破壊しないよう、この実装は新たにシナリオ作者に与えられるオプションにしかなりません。

したがって、これを実現する場合、少なくとも数年単位の規模の改修を行うか、互換性のない更なる新作とする他ありません。いずれにせよ、もしこの要素をユーザーの皆様が望むのであれば、検討に至るまでにも形のある大量の応援は必要不可欠です。

- ソフトリセットはありますか?
あります。

・キーボードでは[CTRL] + [F1]
・コントローラーでは[上キー]+[R2]

となります。

なお、ゲーム自体はオートセーブですが、セーブが行われるタイミングは常時ではありません。確実に現在の状況を保存しておきたい場合は、必ずゲームの中断メニューからゲームを終了してください。

- 『ウィザードリィ』#1~#5のシナリオを作り配布することはできますか?
今後開発予定のエディタ仕様的に不可能です。

また、第三者の著作権その他の知的財産権を侵害するシナリオの作成は固く禁じております。それらのシナリオや、過去の『ウィザードリィ』作品そのもののコピーに類する内容のシナリオを発見した場合、削除のみならず、場合によっては投稿者のBANも行いますので予めご了承ください。なお、『五つの試練』では1フロアのサイズは迷宮ごとに16x16、20x20、24x24いずれかの正方形固定となります。

本体のModなども含め、場合によってはユーザーも我々も望まない、ゲームの大きな仕様変更や販売の停止なども生じうるため、ぜひご理解いただき、ルールの範囲内で自由にお楽しみください。
Last edited by スパくん; Dec 16, 2021 @ 8:14pm