SYNTHETIK

SYNTHETIK

90 ratings
Synthetik 日本語ガイド
By Yuu9
布教のためのガイド。
Update 20(Region Rising)対応工事中です。
2
   
Award
Favorite
Favorited
Unfavorite
クラス解説(Guardian)
Riot Guard(ライオットガード)
  • クラス傾向:防御特化
  • 得意武器:ショットガン、サブマシンガン
旧Guardianに近い能力を持つ、生存に特化したタンク型クラス。
固有のクラススキル「Painkiller」により、最終的に他のクラスの2倍以上の最大HPを得られる。
固有アイテムの「Battlecry Module」も緊急時に、接近戦を仕掛ける時に、と幅広く活躍する。
初心者にオススメできる安定したクラス。

コア・アビリティ:Unyielding

敵を倒す、またはダメージを受けるとスタック値が貯まる
スタック数に比例してヘルスリジェネと移動速度が増加する
最大でヘルスリジェネ25/s、移動速度+150
スタックは時間経過で減少する

クラスレベルボーナス
  • Lv0
スキル「Painkiller」を獲得する。
ヘルスダメージを受けるほどスタック値が増加し、
スタック数に応じて最大ヘルスが増加。効果はゲーム中永続。最大100スタック。

「Viking Riotshield」を持ってスタートする。
4点バーストのサブマシンガン。
装備中は移動速度が大幅に低下するが、アーマーが100増加し、
装備中に敵にダッシュで衝突するとダメージ+スタンを与えられる。

Viking Riotshieldと初期装備のピストルをドロップすることができる。
  • Lv5
ピストル、サブマシンガン、ショットガンの反動が20%軽減され、ダメージも10%増加する。

最初からSoft Point弾を選択可能になる。
ダメージは低下するが、命中時に一瞬スタンを与える特殊弾薬。
  • Lv10
「Painkiller」のスタックが10貯まるごとにプレートを1得る。

敵のプレートを破壊したとき、300の追加ダメージを与える。
  • Lv15
アクティブリロードに成功すると、ランダムな一時パワーアップを得られることがある。
得られる確率はリロード時の武器の熱量が多いほど上昇する。

全ての武器の装弾数が20%増加する。
  • Lv20
自分が受けるスタン・スロー効果の効果時間が半減される。

Painkillerのスタックが100まで貯まると、
Unyieldingのスタック数が最低5・最大50に強化される。
またUnyieldingのスタック数が50に達したときにヘルスが全回復するようになる。
  • Lv25
パワーアップアイテムを拾ったとき、20%の確率で効果が2倍になる。

自分が敵に与えるスタンの効果時間が40%延長される。

「Viking Riotshield」のタックルダメージが増加する。
  • プレステージボーナス
「Viking Riotshield」で敵にタックルを当てると、Unyieldingのスタック維持時間が延長される。
タックルのダメージ+20%

Breacher(ブリーチャー)
  • クラス傾向:近距離攻撃型
  • 得意武器:ショットガン
ショットガンと専用アイテム「Breaching Charge」による瞬間火力・面制圧能力に優れた
攻撃型のガーディアン。

クラスモジュールこそRiot Guardと共通なのである程度の生存力を備えているが、
コア・アビリティや専用アイテムなどは攻撃寄りになっている。
敵の懐に飛び込んで爆発力を発揮する一撃離脱を得意とする設計になっており、
Riot Guardとは打って変わってやや玄人向けのクラス。

コア・アビリティ:Charge
ダッシュ移動距離が長くなる。

ダッシュ移動の終了時に敵が距離350以内にいた場合、
自身の基本ダメージとダメージ耐性が3秒間「範囲内の敵の数×10%」増加する。
この効果時間の終了時、シールドが「範囲内に残っている敵の数×20%」回復する。

クラスレベルボーナス
  • Lv0
全ての武器で、攻撃時に15%の確率で弾を消費しない。

シールドの回復速度が通常より遅い。

爆発による被ダメージが軽減される。

「Super Shorty」を所持してスタートする。
弾数が非常に少ないが、単発威力が高めなので
対アーマーにもある程度のダメージが期待できるショットガン。
  • Lv5
残りヘルスが30%以下のとき、クリティカル率が15%上昇し、ヘルスリジェネを20/s得られる。

テレポーターで階層を移動するたびに、ヘルスが300回復し、一時的にアドレナリンバフを得られる。
  • Lv10
ダッシュすると即座に武器のマガジンに1発装填される。

継続ダメージ(毒・炎上・出血)によるダメージが半減される。

射撃しながら移動するときの移動速度低下が軽減される。
  • Lv15
爆発物を起爆したとき、一瞬だけ移動速度が上昇し、アイテムのクールタウンが5%回復する。

ショットガン系武器の弾丸が全ての敵を貫通するようになり、有効射程が50増加する。
  • Lv20
プレートの最大数が4になる。

ヘルスが20%以下になると、即座に4プレートを入手し、アドレナリンバフを得る。
この効果は再発動するのにクールタイム100秒。
  • Lv25
全ての武器の拡散率が20%減少(=射撃精度アップ)し、
リロード時間・排莢時間が20%短縮される。

マガジン内の最後の1発を撃つとき、弾を消費しない確率が30%増加する。
Lv0のクラスボーナスと併せて45%。
  • プレステージボーナス
「Super Shorty」に特殊能力が追加され、マガジン内の最後の1発はダメージが強化される。
アイテムとモジュール(Guardian)
初期アイテム一覧
Battlecry Module
(アクティブ・Riot Guard専用)自周囲の敵にダメージ+スタンを与える。最大ヘルスが多いほどダメージが増加し、スタン時間も長くなる
Breaching Charge
(アクティブ・Breacher専用)敵に爆弾を投げつけ、着弾点で即起爆してダメージを与える。最大3個(+Item Powerで増加)を一度に投げる。ダッシュを発動すると個数が回復する
Stun Grenade
(アクティブ)指定範囲の敵にスタン+シールドにのみ大ダメージ。使用したときコア・アビリティのスタックが貯まる
Methadone
(アクティブ)短時間、被ダメージを大幅に軽減し、少量のヘルスを回復。仲間にも同時に効果あり。回復チェストを開けると50%の確率で使用回数が回復
Auto Taser
(パッシブ)クールタイム準備完了後に発砲すると自動発動。電磁弾を発射し、命中した敵をスタンさせる
Tomahawk
(アクティブ)投げ斧で敵にダメージを与える。敵との距離が遠いほどダメージが増加する。命中した敵は8秒間回復効果が半減する
Shield Burst
(アクティブ)シールドを全消費して自周囲の敵を攻撃。使用時のシールド残量が多いほど攻撃範囲が広くなる。使用後は即座にシールドリチャージが開始され、コア・アビリティのスタックが貯まる
RV Rebuke System
(パッシブ)銃撃によるダメージをランダムで跳ね返す

アビリティ一覧
[]内の数値は、デイリーモジュールボーナスなどで効果が増強される対象の数値です。

I-Frame
一度に100以上のヘルスダメージを受けると、[1]秒間被ダメージを無効化し、[10]%の確率でプレートを1つ得る。再発動クールタイム:6秒
Warmup
拾ったアイテムのパワーが、進んだフロア数×[5]%上昇する。武器の最低熱量が[5]増加する
Recovery
敵を倒すと、[4]秒間受ける回復効果が[15]%強化される。効果は重複する
Into Battle
距離350以内に敵が存在する場合、攻撃ダメージとダメージ耐性が[10]%増加し、シールド回復速度が[35]%上昇する
AEGIS Mk5 Platinum
武器の熱量が35以上のとき、シールドの回復開始時間が[50]%短縮され、移動速度も[40]
上昇する
Shielded
敵を倒すたびにシールドが[200]回復する。最大シールドが常時[70]増加する
Fortify Position
破壊可能なオブジェクト(コンクリートブロックなど)の耐久度が[75]%増加する。全ての武器の予備弾数が[20]%増加する
Enrage
アクティブリロードに成功すると、クリティカル率が[15]%増加する。武器の熱量が60以上のとき、効果が2倍になる。ただし武器の熱量増加量が[10]%上昇する
Weapon Mastery
ショットガン・サブマシンガンを発射時、[20]%の確率で予備弾数が1発増える。他の武器でも効果があるが、発動率は1/2になる。また、スタンを与えたときの効果時間が[25]%長くなる
Shield Overclock
何らかの一時的バフ・デバフ効果を受けているとき、シールド回復速度が[120]/sec増加する。シールドブーストアイテムを拾った時の効果時間が[5]秒長くなる
Stimulants
最大ヘルスが30%以下になると、[5]HPのライフスティール効果を得られる。ただし全ての攻撃ダメージが10%低下する
Scrap Plating
マップにランダムでプレートアイテムが配置されるようになる
Bits and Pieces
プレートアイテムを拾うたびに、10秒間基本ダメージとクリティカルダメージが[10]%増加する。効果は重複する
Berserk
ダメージを受けるとバーサーク・スタックが貯まり、スタック数×[1]%射撃レートが上昇し、射撃中の移動速度低下量が軽減される。スタックは最大40まで貯まり、12秒間ダメージを受けずにいるとリセットされる
Wicked
ヘルスダメージを受けると、攻撃した敵をスロー状態にし、ダメージ量に比例した確率でスタンを与える。また被ダメージを最大[150]まで反射する
Push Forward
アクティブリロードに成功すると、移動速度と反動制御力が[40]%増加する。さらにピストルのダメージが[10]%増加する
クラス解説(Rogue)
Sniper(スナイパー)
  • クラス傾向:遠距離戦闘・ヘッドショット特化型
  • 得意武器:セミオートライフル
ヘッドショットに関連したボーナスの多いクラス。
画面ギリギリから確実に敵を削っていくときに最も真価を発揮する。
ヘッドショット判定のないタレットや機械系の敵は苦手。

コア・アビリティ:Spotter
非戦闘時に随伴ドローンが付近の敵を自動でスポットする。
スポットされてから10秒以内にスポット対象を倒すと、
獲得クレジットにボーナスが得られ、自分と味方のダメージが短時間25%増加する。

クラスレベルボーナス
  • Lv0
ヘッドショットダメージが50%増加する。
またヘッドショットしたとき、弾丸がヘッドショットした敵を貫通する。

移動せず静止しているとき、被ダメージが35%軽減され、回避率が10%増加する。
  • Lv5
貫通効果の発生時、ダメージが25%増加する。

全ての武器と、ドローンの有効射程が200増加する。
  • Lv10
ヘッドショットで敵を倒したとき、Laser Mineが敵の位置に設置される。

スポットされた敵を倒したとき、失ったヘルスのうち20%が回復される。
  • Lv15
Targeting Laserの発動中は、Lv0クラスボーナスの効果(被ダメージ軽減および回避効果)を得られる。

「K98 Classic」を持ってスタートする。
  • Lv20
セミオートライフル系の武器の射撃レートが50%上昇し、
リロード速度と排莢速度も50%速くなる。

ドローンが攻撃するとき弾丸を2発発射する。
(ドローンが攻撃するのは1人プレイの時のみ)
  • Lv25
1発の弾丸で敵2体に命中させたとき、ドローンの攻撃リロードが即座に完了し、ドローンの攻撃ダメージが2%増加する。

1発の弾丸で敵3体に命中させたとき、スポット対象をキルした時と同等の効果を得られる。
  • プレステージボーナス
ピストルの射撃レートが40%上昇する。

Assassin(アサシン)
  • クラス傾向:攻撃特化型
  • 得意武器:ピストル、サブマシンガン
シールドが少ないためシビアな立ち回りが要求される玄人向けのクラス。
生存能力に関しては立ち回りと回避率頼りになっており、運次第なところがある。
そのぶん攻撃面は優秀で、専用アイテムのダガーを絡めて接近戦を仕掛けてもよし、
クラスレベルボーナスで強化されるピストルとSMGで射撃戦してもよし、と万能。

コア・アビリティは一見強力だが、一度でもダメージを受けるとスタックがリセットされるので
Smoke GrenadeやDecoyの活用がカギとなる。
協力プレイで自分が狙われていない時は、その真価を存分に発揮できる。

コア・アビリティ:Professional
連続して敵に攻撃を3回命中させると、3発目のダメージが150増加し、ヘルスが10回復する。
連続して命中すればするほど、効果量は重複(スタック)していく。
ただしダメージを受けるか、5発ミスショットするとスタック分はリセットされる。

クラスレベルボーナス
  • Lv0
回避率が25%増加し、一度の攻撃で350以上のダメージを受けない。
ただし最大シールドが少ない。

ヘルスが25%以下になったとき、その場で煙幕を展開する。
この効果は再発動するのにクールタイム60秒。
  • Lv5
ピストル・サブマシンガンのダメージが20%増加する。
ヘッドショット・クリティカルヒットのダメージが20%増加する。

全ての武器の拡散率が5減少(=射撃精度アップ)する。
  • Lv10
Scoundrel's Daggerの攻撃に酸毒ダメージを追加する。
ダメージ量は秒間「Professional スタック×10」を6秒間与える。
また命中時にProfessionalスタックが3増える。

エリートクラスの敵に与えるダメージが20%増加し、
エリートを倒すとプレートを1得る。

ランク2エリートを初めて倒したとき、ランダムなコモングレードの武器をドロップする。
  • Lv15
運が40%増加する。

敵に見つかっていない状態でチェストを開けると、一定時間ダメージが増加し、
クレジットをランダムな額得られる(最大500)。
  • Lv20
敵の攻撃を回避したとき、自動で武器のマガジンに1発装填される。
非発見状態になったとき、自動で武器のマガジンの半分が装填される。

ヘルスが50%以下になったとき、その場で煙幕を展開する。
この効果は再発動するのにクールタイム60秒。
この効果のクールタイムはLv0ボーナスとは個別に計算される。
  • Lv25
特殊弾薬による出血・毒・スタンの効果時間とダメージが40%強化される。

Professionalによる追加ダメージにもクリティカルが適用されるようになる。
  • プレステージボーナス
煙幕の中にいる状態で敵にScoundrel's Daggerの攻撃を命中させたとき、クールタイムが発生しない。
アイテムとモジュール(Rogue)
初期アイテム一覧
Targeting Laser
(アクティブ・Sniper専用)発動中はレーザー照準を発し、武器の反動と拡散率が減少する。またクールタイムごとに、必ずクリティカルが発生する攻撃を放つことができる
Scoundrel's Dagger
(アクティブ・Assassin専用)接近戦用のダガー。命中した敵にダメージを与え、ヘルスの一部を吸収する。残りヘルスが少ないほど吸収量が増加する。また敵の背後から命中させると与ダメージが2倍になり、クールタイムも半減する
Cell Replacer
(アクティブ)テレポーターで階層を移動したとき、ヘルスを最大値の75%回復する。ボス階層に到達したとき、長時間ヘルスリジェネ効果を得られる。協力プレイ時は味方にも効果がある。
TP Grenade Flash
(アクティブ)広範囲にダメージとスロー効果を与える閃光手榴弾。ダメージは敵の最大ヘルスの20%で固定(ただし最大1000ダメージ)。ただし爆発地点に射線が通っていると、プレイヤーの画面が真っ白になってしまう(協力プレイ時は味方にはある程度軽減される)
’Helsing' Power Bolt
(アクティブ)高威力のボルト弾を放つ。敵を貫通するたびにダメージが増加する
Flare Gun
(パッシブ)攻撃時に自動発動。フレアで自周囲を照らし、範囲内にいる敵へのダメージと射撃精度が上昇する。また、透明化している敵を暴く
Laser Mine
(アクティブ)レーザー感知式の地雷。踏んだ敵に大ダメージ
Smoke Grenade
(アクティブ)その場で煙幕を展開する。煙幕の中にいる間は最大シールドと回避率が上昇し、アイテムのクールダウンが早くなるが、射撃精度は低下する。敵が煙幕の中に入るとプレイヤーを見失う
Decoy
(アクティブ)敵の注意を引くホログラムのオトリ。敵はホログラムを優先的に攻撃する

アビリティ一覧
[]内の数値は、デイリーモジュールボーナスなどで効果が増強される対象の数値です。

Head Hunter
ヘッドショットに成功するたびに[50]%の確率で弾が1発補給され、失っているシールドの[10]%を回復する。与ダメージが300以上のときは効果が2倍になる。ショットガンは効果を受けられない
Switch Position
排莢したとき、被ダメージの軽減率と移動速度が[2]秒間[75]%上昇する。再発動クールタイム:5秒
Evasive Maneuvers
回避率が[10]%上昇する。回避に成功すると短距離ダッシュが発動し、マガジン内に弾が1発装填される
Backstab
非戦闘中に毎秒[5]%ずつダメージボーナスが蓄積されていき、発見される前に攻撃すると最初の1発に効果が発動する。テレポーターで階層を移動したとき[7]秒間ステルス状態になり、攻撃しない限り見つからない
Shadow Dance
交戦状態が続いている間3秒ごとにスタックが貯まり、スタックごとに回避率が[4]%増加し、回復効果が[7]%増加する。ただしダメージを受けるとスタックはリセットされる
Discipline
立ち止まっている間は武器の熱量冷却とシールド回復開始時間が速くなる。最大ヘルスが100増加する
Keeping Distance
敵が距離600以内に存在しない場合、射撃レートが[20]%上昇し、アーマーが[50]増加する
Perfection
ヘッドショットに5回成功するたびに失ったヘルスの[20]%を回復し、クリティカル率とクリティカルダメージが1%増加する。クリティカルのボーナスは[10]回までスタックする。
DMR Conversion
ライフル系の武器を入手したとき、自動的にセミオートに改造される。装弾数が[10]~[20]の間で調整され、射撃レートは低下するがダメージは増加する。
Power Tuning
武器の熱量が30以下のとき、ヘッドショットダメージと弾薬リジェネ効果が[30]%増加する。ただし武器の発熱量も[20]%増加する
FREEZE!
交戦状態で立ち止まると、[2]秒間被ダメージを[50]%軽減する。再発動クールタイム:10秒
Keeping Cool
アクティブリロードに成功すると武器の熱量が10減少し、シールドが最大値の[75]%回復し、さらに3秒間シールドブーストを[100]得られる。
Blood Borne
300以上のダメージを受けると[1]秒間だけ強力なライフ吸収能力を得ることができ、即座に撃ち返せば失ったヘルスを回復できる。再発動クールタイム:15秒
Die Hard
ヘルスが全回復しているとき、一度の攻撃で75以上のダメージを受けない。またエリートに与えるダメージが[25]%増加する。
Against The Odds
最大ヘルスが20%増加する。一度に100以上のヘルス回復を得るたびに、最大ヘルスの[7]%を追加で回復する。ただし全ての被ダメージも10%増加する。
クラス解説(Commando)
Raider(レイダー)
  • クラス傾向:高機動・一撃離脱型
  • 得意武器:特になし
唯一の2連続ダッシュ能力を持ち、専用アイテムのReverbing Bladeによる近接一撃離脱を得意とする。
クラスレベルボーナスもとにかくBladeに関連した効果が多く、格闘戦が命。

Coopプレイで相方がRaiderだとブレードを積極的に狙うせいで
FFしやすくてヒヤヒヤするのはナイショ。

コア・アビリティ:Engage
ダッシュが最大2回続けて使用できるようになり、ダッシュ中は無敵になる。

ダッシュを発動、もしくはアイテムを拾うと追加で3種類のうち1つの短時間パワーアップを得られる。

クラスレベルボーナス
  • Lv0
敵を倒したとき、ドッグタグを落とすことがある。
ドッグタグを拾うとシールドが回復し、拾った時に受けているバフの効果時間が2秒延長される。
ドッグダグのドロップ確率はScavenging能力の影響を受ける。
  • Lv5
移動中の射撃精度が20%向上し、射撃中の移動速度低下を20%軽減する。
全ての武器の射撃レートが20%上昇する。

Reverbing Bladeで敵を倒したとき、Bladeのクールタイムが即座にリセットされる。
  • Lv10
チェストを開けるか、何らかのターミナルを使用したとき、クリティカル率と基本ダメージが短時間強化される。
  • Lv15
Reverbing Bladeの攻撃時、20%の確率でクリティカルが発生する。
Bladeのクリティカル発動時はクールタイムが即座にリセットされ、その場でドッグタグを得られる。
  • Lv20
ドッグダグが30個貯まると、その場でアイテム「Aircom」が得られる。

ドッグタグが60個貯まると、クレジットが3000増加し、その場でUpgrade Kitを2つ得られる。
  • Lv25
ドッグタグを入手するたびに、Scavengingが1%増加する。
50個以上からは効果の上昇量が少なくなる。

全ての武器で、15%の確率で弾丸の同時発射数が1発増加する。
  • プレステージボーナス
ドッグタグが45個貯まると、その場でランダムなコモングレードの武器を得られる。

Heavy Gunner(ヘビーガンナー)
  • クラス傾向:射撃戦闘重視型
  • 得意武器:特になし
高機動を生かした接近戦を得意とするRaiderに対して、
こちらはどっしりと腰を据えた射撃戦闘を得意とする。
敵に撃たれようがゴリ押しで倒すという脳筋プレイを得意とするランボータイプのクラス。

コア・アビリティ:Suppression
敵に攻撃を命中させると、確率で制圧効果を与える。
制圧効果を受けた敵は移動速度と射撃精度が低下する。
発動率は武器の熱量値が高いほど上がる。

武器を1つ多く持てる。(ピストル+武器3種類)
クラスレベルボーナス
  • Lv0
ダッシュの性質が変化し、ダッシュ速度が遅くなる代わりにダッシュ持続時間が長くなる。
ダッシュ中は回避率が30%上昇し、移動中の射撃精度も30%向上する。

「LG-2 Onslaught」を持ってスタートする。
発射前に空転(スピンアップ)が必要なガトリング式のマシンガン。
この武器は弾薬アイテムを拾っても残弾を補給できない代わりに、
LG-2を装備していない間は時間経過により弾薬が少しずつ自動補給される。
  • Lv5
アーマーが50増加し、クリティカル率が10%増加する。
敵に攻撃を命中させると、ヘルス4&シールド10が回復する。

この効果はダッシュ中、およびOnslaught Systemの発動中は効果が2倍になる。
  • Lv10
全ての武器のリロード速度が25%速くなる。
武器アップグレードステーションの費用が25%割引され、
Weapon Upgrade Kitを使用したときのアタッチメントの選択肢が多くなる。

「Custom Upgrade Kit」を持ってスタートする。
使用した武器に射撃精度アップ・リロード&排莢時間の短縮・発熱量軽減の効果を付与する。
  • Lv15
弾詰まり(ジャミング)の発生率が上がってしまう代わりに、
弾詰まりを解消したときにランダムなパワーアップを得られ、所持アイテムのクールタイムが10秒回復する。
Onslaught Systemの発動中に弾詰まりを解消したときは、これらの効果時間が5秒長くなる。
  • Lv20
全ての武器の弾丸が壁などで一度だけ反射するようになり、反射後の弾丸はダメージが25増加する。

攻撃時に2%の確率で、1~1500のランダムな追加ダメージを与える。
  • Lv25
弾薬を拾ったときの補給弾数が5発増加し、同時に弾薬リジェネ効果を得られるようになる。
また弾薬を拾うたびにOnslaught Systemのアイテムパワーが2%増加する。
  • プレステージボーナス
LG-2 Onslaughtの弾薬回復時の補給量が2倍になる。
アイテムとモジュール(Commando)
初期アイテム一覧
Reverbing Blade
(アクティブ・Raider専用)近接戦闘用のブレード。大ダメージを与え、少量のヘルスを回復する。ダッシュ中に発動するとダメージが増加する。命中させるたびにブレードの基本威力は増加していく
Onslaught System
(アクティブ・Heavy Gunner専用)発動中は移動速度と視界が低下するが、弾薬リジェネ効果を得られ、反動が大幅に軽減されて射撃レートも速くなる。また発射時に弾丸が2発同時に出る可能性がある
Overdose
(アクティブ)使用時に少しヘルスダメージを受けるかわりに、数秒後にヘルスを大きく回復する。回復系アイテムだが、クールタイムのたびに何度でも使える。クールタイム中に敵を倒すとクールタイムが少し短縮される
Plasma Grenade
(アクティブ)大ダメージを与えるシンプルな手榴弾。狭い範囲ながら、画面内ならどこにでも爆発させられる
Stim Pack
(アクティブ)使用すると一定時間、攻撃ダメージ・射撃レート・移動速度が向上し、ダッシュのクールタイムも短くなる。味方にも効果がある
Special Ammo Supply
(アクティブ)弾薬箱を設置し、取得すると即座に弾薬が補給され、一定時間攻撃ダメージも上昇する
Hard Light Cover
(アクティブ)即席のバリケードを設置。バリケードの近くにいるとシールドが自然回復する。また敵の弾丸を最大30%の確率で受け止めてくれる(防ぐ確率は入射角により変動)
Load Flare
(アクティブ)照明弾を撃ち、照らした範囲内にいる敵への攻撃ダメージと射撃精度が向上する。また透明化している敵を暴く

クラスモジュール一覧
[]内の数値は、デイリーモジュールボーナスなどで効果が増強される対象の数値です。

Weapon Drop
50キル達成後にテレポーターに乗ると、次の階層スタート地点にランダムなコモンクラスの武器が配置される。効果は1ゲーム1回限り。デイリーモジュールボーナスなどで強化されると、必要なキル数が少なくなる。
Routine
アクティブリロードに成功すると、敵のアーマーを[15]ポイント無視し、移動速度が[2]%上昇する。連続成功で効果は最大8回までスタックするが、アクティブリロードに失敗するとスタックは0になる。
Charge
ダッシュすると1.5秒間、射撃レートが[25]%上昇する。またダッシュ中はダメージを受けなくなる。
Specialized Ammo
最初のテレポーターを通過したあと、ランダムな特殊弾薬を3種類から[1]つ選択して使用可能にすることができる。クリティカルダメージが[25]%増加する。
Drone Mod
随伴ドローンが攻撃してくれるようになる(ソロプレイのみ)。ドローンの攻撃射程は[750]、攻撃速度は毎分[30]発。
Field Ration
ヘルスクレートの回復量が[75]%増加し、ヘルスクレートを開けるたびにあらゆるヘルス回復効果が[5]%増加していく。また、弾薬アイテムの弾薬補給量が2倍になる
Press The Attack
アクティブリロードに成功すると2秒間、移動速度が劇的に増加し、回避率が[20]%上昇し、移動中の射撃精度が[35]%向上する。
On The Edge
ヘルスが35%未満のとき、クリティカル率が[15]%上昇する。ヘルスが85%以上のとき、[50]/secのヘルスリジェネを得る。
Pack A Punch
このモジュールを装備して最初に入手した武器には、自動的に[3]段階のランダムアップグレードが施され、ダメージが[10]%上昇する。
Hold Breath
静止し続けることで、次の射撃にボーナスが乗る。静止時間に応じて、最大[125]%の精度向上・反動軽減、最大[30]%のクリティカル率ボーナスを得る。1度発砲すると静止時間のカウントはリセットされる。
Madness
敵を倒してから5秒以内に次の敵を倒すと、獲得クレジットに[15]%のボーナスを得られる。ボーナス倍率は最大5回までスタックする。ただし、射撃精度が常に[10]%低下する。
Scarred
シールドを失っている間、ヘルスリジェネとヘルスドレインの効果が[35]%増加し、アーマー値が[40]増加する。
Well Oiled
アイテムを使用/発動するたびに、最大ヘルスが[4]増加する。最大50回までスタックする。アイテムを使用したとき、[2]%の確率で持っている全てのアイテムのクールダウンが即座に回復する。
Take Cover
破壊可能なカバーオブジェクト(コンクリート柱、木箱など)の近くにいると、シールド回復速度が[40]%上昇し、射撃精度が[20]%向上する。(Hard Light Coverとの併用が効果的)最大シールドが常に50増加する。
Killer
ヘッドショットダメージが[15]%増加する。ダメージブーストアイテムの出現率が[75]%上昇する。
Drill
射撃を連続で命中させると、射撃レートが[3]%上昇し、拡散率が[5]%低減する。この効果は最大10回までスタックするが、ミスショットするとスタック数が半分になる。
クラス解説(Specialist)
Engineer(エンジニア)
  • クラス傾向:アイテム運用特化
  • 得意武器:レーザー兵器
基礎能力が低い代わりに、初期アイテムとは別に一時的にバフをかけられる「Auto-Overclocker」という専用アイテムを持つ特殊なクラス。
またEngineerに随伴する専用のドローン(Blackjack)は射線が通っている敵に自動攻撃してくれ、攻撃には炎上の追加効果がある。
アップデートで修正され、こちらを探知していない敵には攻撃しなくなったので安心してほしい。
ヘルス・シールド共に低くマトモに撃ち合うと一瞬で蒸発するため、いかに状況有利を作っていくかが鍵になるだろう。

コア・アビリティ:Drone Zeal

Engineerには専用のドローン「Blackjack」が随伴する。
Blackjackドローンは炎上効果を持つレーザーで近くの敵を自動攻撃する。

何らかのアイテムを使用したとき、Drone Zealスタックが貯まる。
スタック数に比例して、Blackjackドローンの射撃レートと射程が強化される。
最大スタック数は20。

クラスレベルボーナス
  • Lv1
専用アイテム「Auto-Overclocker」を所持してスタートする。
使用したときカーソルに最も近い友軍ユニット(自身を含む)に対して、
最大ヘルス・射撃レート・移動速度などを強化するバフをかける。
効果時間は短いが、効果中に重ね掛け可能。
使用するには敵を倒した時に貯まる「Scrap」が25必要。
アイテムパワーが上がると、一度に貯められる最大Scrap量が増加する。

スタート時に他クラスよりも弱い状態で開始する。
その代わり、プレイヤーアップグレードを得た時の強化量が50%増加する。
最初に受けたアップグレードに限り、強化量が100%増加する。

  • Lv5
レーザー兵器の射撃レートが30%上昇し、発熱量が30%軽減される。
特殊カテゴリの武器の最大所持弾数と獲得弾数が30%増加する。

Auto-Overclockerでプレイヤーを強化した場合、
Drone Zealのスタックが5溜まるようになり、Scrapが5ポイント返還される。

  • Lv10
アイテムを3個リサイクルすると、「リサイクルした3つの合計アイテムパワー×75%」のパワーを持つランダムなアイテムを獲得できるようになる。

アイテムショップの品揃えが増加する。

アイテムを合計10個リサイクルすると、Blackjackドローンの2基目が出現するようになる。
2基目のBlackjackドローン出現後に更にアイテムをリサイクルすると、Drone Zealの最低スタックが1ずつ溜まるようになる。

  • Lv15
タレット系アイテムを使用するとシールドブーストが発動するようになる。
シールドブーストはプレイヤーに加え、召喚された味方ユニット全てのシールドを強化する。
またタレット系アイテムのクールダウンも30%短縮される。

アイテムをリサイクルしたとき、即座にDrone Zealのスタックが10溜まるようになる。

  • Lv20
攻撃せずにいると弾薬リジェネが発動し、徐々にマガジンの弾が回復するようになる。
また全ての弾薬リジェネ効果が20%強化される。

ヘッドショットするたびにAuto-Overclocker用のScrapを1獲得する。

  • Lv25
タレット系アイテムを使用時、25%の確率で同時に2つのタレットが出現する。
またタレットの持続時間が10秒増加する。

Drone Zealの最大スタック数が10増加する(最大30になる)。

  • Prestige
「Damaged」バリアントのアイテムを拾った場合、アイテムが修復される。
「Damaged」バリアントが削除されて通常のアイテムパワーになり、
修復されたアイテムはクールダウンが25%短縮される。


Demolisher(デモリッシャー)
  • クラス傾向:爆発物特化
  • 得意武器:爆発系武器
クラス名そのままに爆発物に特化したクラス。
最初からグレネードランチャーを持っているが、コレはあまり性能は高くない。
しかしクラス専用アイテムの「Seismic Resonator」は、爆発を発生させた地点を指定して使用することで二次爆発を起こして更にダメージを与えるというもの。
これを活用すれば集団を一網打尽にできる火力を秘めている。
当然ながら味方を誤射すると大惨事になるので気をつけて。

コア・アビリティ:Pulverize

爆発による攻撃をヒットさせると、1ヒットごとにシールド30・ヘルス5を回復する。

マルチキルを達成するたびに永続的なステータスボーナスを獲得する。
ダブルキルでアーマー+1。
トリプルキルでヘルスリジェネ+0.5。
ウルトラキルでスカベンジ+4%。

クラスレベルボーナス
  • Lv1
全ての武器のリロード速度と射撃レートが25%上昇し、
対タレットダメージが25%強化される。

排莢・リロード中は毎秒100のシールド回復が発生する。
ランチャー系武器の場合、この効果量が2倍になる。

スタート時に「ARES-16 Grenade Launcher」を所持してスタートする。
単発装填式のグレネードランチャー。1発で最大2ヒットする。

  • Lv5
爆発を起こすと特殊な弾薬「HE-Infusion」が2発装填される。
次に発射する武器の攻撃ダメージが75増加し、
ヒット時のコアアビリティによる回復効果も増加する。

  • Lv10
グレネード系アイテムを使用するとグレネードが2個同時に発生する。

拾ったアイテムのパワーが常に20%増加する。

自身が受ける爆発ダメージを軽減する。

  • Lv15
ARES-16 Grenade Launcherで敵を75キルすると、自動的に武器アップグレードが行われる。

ランチャー、ランチャー付きライフル、特殊カテゴリ武器を発射時に
10%の確率で弾を消費しなくなる。
また上記の武器をアップグレードすると、1回で2回分の強化が行われる。

  • Lv20
残りヘルスが30%以下になると、一度に450以上のダメージを受けなくなり、アーマーが75増加する。

Seismic Resonatorを使用時、2度の爆発が発生するようになる。
2回目の爆発は1回目よりダメージが小さい代わりに爆発範囲が広い。

  • Lv25
フロアボスを倒したときにランチャー系武器を持っていると、該当武器の装弾数が10%増加する。
(この効果が50%蓄積すると、該当武器の装弾数は最低でも1発は増加する)

  • Prestige
トリプルキルまたはウルトラキルを達成すると、Seismic Resonatorの使用回数が回復する。
アイテムとモジュール(Specialist)
選択可能な初期アイテム

LMG Sentry Turret
(Engineer専用・アクティブ)自分のいる場所に機関銃砲台を設置する。
Seismic Resonator
(Demolisher専用・アクティブ)爆発物が着弾した地点を指定して使用可能。指定地点で追加の爆発を起こしてダメージを発生させる。
Unidentified Potion
(アクティブ)失ったヘルスの35%を回復するが、何らかの副作用を受ける。副作用はデメリットだけとは限らない。回復は仲間にも効果があるが、副作用は自分だけ
Field Supply
(アクティブ)シングルプレイでは弾薬を即座に補給する。マルチプレイでは弾薬箱を設置し、拾ったプレイヤーの弾薬を補給。このアイテムを装備すると、弾薬アイテムを拾ったとき最大ヘルスの15%を回復するようになる(Field Supply以外の弾薬アイテムでも有効)。この効果は仲間にも効果がある
Acid Grenade
(アクティブ)広範囲に酸を撒き散らすグレネード、範囲内に居るユニットに持続ダメージを与え続ける。使用時に熱量が25増加する
Dragon's Masterkey
(アクティブ)炎上効果のあるショットガンを撃つ。確率で連射になる
Refresher
(アクティブ)全てのバフ&デバフ効果と、敵の状態異常のカウントダウンを10秒間停止させる
Missile Drone
(アクティブ)誘導ミサイルで敵を自動攻撃する味方ドローンを召喚する
Spider Mine
(アクティブ)敵を探知すると接近して自爆し、大ダメージを与える自走地雷を召喚する


クラスモジュール一覧
[]内の数値は、デイリーモジュールボーナスなどで効果が増強される対象の数値です。

Status Extender
バフ・デバフを問わず、自分が受ける全ての一時的効果の効果時間が[30]%長くなる。ヘルスが25%以下のとき、状態異常によるダメージを受けない。
Grenadier
爆発によるダメージを受けたとき、[3]秒間攻撃ダメージと射撃レートが上昇する。グレネード系・トラップ系アイテムのクールタイムが[30]%短縮される。
Forged By Fire
武器の熱量に比例して、クリティカル率が最大[10]%・射撃レートが最大[30]%まで増加する。
Chromatic Alloy
一度に50以上のヘルスダメージを受けると、[25]%の確率でアーマーが5秒間200増加する。発動すると20秒のクールダウンがある
Weapon Deal
スタート時のピストルと初期所持武器のバリアントがStandard以外にランダムで変更される。武器アップグレードショップの費用が[25]%割引される。
Multiply
弾薬リジェネの効果が[35]%強化される。弾薬アイテムを獲得すると、[15]秒間弾薬リジェネ効果を受ける。
Inner Fire
交戦状態に入ったとき、最大10秒間まで[20]/secのヘルスリジェネ効果を受ける。ただし10秒間いっぱいまで効果が発動し続けると、即座にシールドが半分になり、装備している武器の熱量が25増加する。
Focus
アクティブリロードに成功すると2秒間、リコイルコントロールが[30]%上昇し、アイテムのクールダウンが[100]%早くなる。
Well Oiled
爆発によるダメージを受けたとき、[3]秒間攻撃ダメージと射撃レートが上昇する。グレネード系・トラップ系アイテムのクールタイムが[30]%短縮される。
Overdrive
アイテムを使用するたびに、最大ヘルスが[4]ずつ増加する。最大で50回分まで累積する。また、アイテム使用時に2%の確率で所持している全てのアイテムのクールタイムが即座にリセットされる。
Elemental Power
状態異常を与えたとき、効果時間が[25]%長くなる。銃撃によって状態異常を与えるとき、[15]%の確率で状態異常の強さが3倍になる。
Calculated
武器の熱量が50以下のとき、被ダメージが[15]%増加する。武器の熱量が50以上のとき、与ダメージが[15]%増加する。オーバーヒートしたときにシールドを失わなくなり、逆に6秒間シールドが強化される。
Transmutate
最初にアイテムをリサイクルしたとき、同じレアリティのランダムなアイテムが1つ手に入り、プレートを[2]得る。リサイクルしたときの獲得クレジットが[35]%増加する。
Unceasing
武器の発熱量が[25]%増加する代わりに、ダッシュすると熱量が減少するようになり、シールドが即座に[30]%回復する。更にダッシュのクールタイムが[30]%短縮される。回避率が常に5%上昇する。
Sun Rising
武器の発熱量が累計で300増えるたびに、発熱量とクリティカルダメージが[1]%増加する。最大で[40]回までスタックし、最大スタックに到達したとき1度だけヘルスを全回復する。
Force Unleashed
各種の一時パワーアップアイテムを取ると、失ったヘルスの[10]%を回復する。パワーアップアイテムの効果時間が[3]秒長くなる。
難易度モジュール一覧
初回プレイを除き、ゲーム開始時に好みの難易度にチューニングできるシステム。
難易度モジュールを多くオンにするほど、ゲーム終了時の獲得経験値やデータが多くなります。
正確に言うと難易度を上げるというより、様々なオプションシステムを追加するもの。
なお副次効果としてプレイヤーの能力が微量アップしますが、ほんとに微量なので割愛。

MOD名
報酬補正
効果
BASE
+30%
敵の数と反応速度+10%、敵の攻撃力アップ
MANUAL EJECTION
+10%
排莢システムが追加。リロード前にイジェクションが必要になる
JAMMING
+10%
ジャミング(弾詰まり)システムが追加。ランダムで銃がジャミングを起こす。アクティブリロードに成功すると、その1回のマガジンのうちはジャミングが起きない
Flinch
+10%
ヘルスダメージを受けると、一瞬だけ移動速度と射撃精度が低下する
SCORCHING
+10%
武器の熱量増加が+20%、オーバーヒート時の被ヘルスダメージ2倍
HASTE
+10%
敵味方全ての弾速が早くなる。アクティブリロードのタイミングがランダムになる。パーフェクトリロードタイミングが追加される。パーフェクトリロードに成功すると熱量が減少する
DEFLECT
+10%
敵が7%の確率でダメージを反射するようになる
HARDCORE I
+15%
ダメージを受けるとランダムで出血するようになる。爆発物でノックバックするようになる。アクティブリロードのタイミングが短くなる
CRITICAL
+15%
敵が10%の確率でクリティカルヒットを出すようになる。クリティカルダメージ150%
FRAGILE
+15%
ヘルスダメージを受けると被ダメージの5%分、最大ヘルスが減少するようになる。減少した最大ヘルスは回復アイテムを取ると回復する
DEAD EYE
+10%
敵のヒットボックスがスリムになり、より正確な射撃が要求される
武器性能の見方
デフォルト:Xキーで今装備している武器のステータスが見えますが
ちょっとわかりづらいかもしれないのでこちらで解説。



DMG MOD
ダメージ倍率。本作では武器ごとに固有の基本ダメージがあり、アップグレードなどで強化すると%乗算で強化されていく。そのためどれだけ1つの武器を集中して強化しても、ピストルの1発がロケットランチャーの威力を超えるようなことはない。
FIRERATE
連射速度。単位はRPM(毎分**発)
DEVIATION
射撃の拡散率。低いほど射撃精度が良い。
RECOIL/CTRL
反動と反動制御力。ゲージで表されているのは評価値のようなもので、カーソルを合わせると上記SSのようにポップアップで詳細な数値が表示される。左側の「Recoil」が高いほど射撃時の反動が大きい(=レティクルが大きく広がる)ので、低いほど良い。右側の「Control」は反動の制御力で、反動で広がったレティクルが元に戻る速さ。こちらは高いほど良い。
R+E Time
リロード+イジェクション(排莢)にかかる合計時間。こちらもカーソルを合わせるとリロード、イジェクションそれぞれ何秒かかるのかポップアップで表示される。
MAG SIZE
マガジン容量(装弾数)
MAX AMMO
最大予備弾数
MASTERY
武器の熟練度。各武器ごとに記録されており、ゲームオーバーになっても熟練度は蓄積される。その武器を装備した状態で敵を倒したり、ジャミングを直すと貯まる。高いほどジャミングの発生率が下がり、10以上でWeapon Upgrade Kitによるアタッチメントが4つ装着できるようになる。40とか50になっても普通にジャミング起こすのであまりアテにならない。10以上あればOKな感じ
武器のバリアントについて
武器にランダムで付いている特性のようなもの。
STANDARD以外は性能に少なからず手が加えられている。

Standard

特になし

初期装備のピストルに適用されるバリアント。性能の変動はなし。

Factory New

武器ダメージ+5%

ゲームプレイを通して、初めて手に入れた武器(武器リストに未登録の武器)は
必ずこのバリアントになる。

Siege V

マガジン弾数+50%(最低保証+1発)
最大予備弾数+25%
弾薬補給量にボーナス
武器の拡散率が悪化
排莢時間+50%

装弾数が大きく補強されるバリアント。
精度が落ちるのでスナイパーライフル系に付くと痛いが、
その他は拡散率の低下を弾数で補えるので比較的使いやすいバリアント。
単発のロケットランチャーなどに付くと2連発できるようになる。

Printing

Ammo Printing能力を追加(マガジンに弾が残っている限り、弾数自動回復)
射撃レート-30%
拡散率+25%
武器発熱量+10%
反動制御-5%

弾薬の自動回復を付与するバリアント。
ただし射撃精度と射撃レートの両方が落ちてしまうので、
結果的に弾のロスが増えてしまうことも。

Taiga Hunter

基本ダメージ+25%
射撃レート-40%
装弾数減少(装弾数2発以下の武器はリロード速度低下)
射撃精度が上昇
反動制御を強化
弾薬補給時の弾数-33%

セミオート武器向けのバリアント。
単発威力が大きく強化されるため、このバリアントのスナイパーライフルを持ったSniperは大ダメージを叩き出せる。
そのかわり入手弾数が減ってしまうので、確実に命中させることがカギとなる。

Heavy

装備中は移動速度が低下
反動が軽減
反動制御が強化
装弾数+20%

射撃精度を強化された重量化バリアント。
アウトレンジのヒット&アウェイに適したスペックに変化する。

Lightweight

装備中の移動速度が上昇
反動が10%増加
熱量冷却速度が20%アップ

Heavyと対を成す軽量化バリアント。
反動の増加はさほど気にならない数値で、熱量冷却の高速化がありがたいところ。

Moduler

1回の武器アップグレードで性能強化が2回分行われる

武器アップグレードステーションで強化すると一気に化けるバリアント。
ステーションが見つからないときは悲しみしか生まれない。

Relic

攻撃命中時にランダムでヘルス回復
射撃レート-25%
反動制御が少し悪化
基本ダメージ+15%
弾薬補給時の弾数-25%

敵を攻撃するたびにヘルスが微量ずつ回復する。
またダメージが上がり、射撃レートが下がるので遠距離戦向けの適正となる。

Prototype

与えるダメージがランダムに変動
射撃レート-25%
武器発熱量+20%
リロード&排莢時間+33%

「与えるダメージが可変する」という一概にメリットと言えない効果に、
射撃レートと発熱量の弱体化が重なる不遇のバリアント。

Overclocked

基本ダメージ+5%
射撃レートが上昇
リロード速度が上昇
熱量冷却速度+35%
武器熱量が最低15溜まる状態になる
発熱量+20%
予備弾数が減少

高速連射が可能になるが、調子に乗って撃つとすぐオーバーヒートするという諸刃の剣。
リロード速度が速くなるので、
アクティブリロードで熱量を排熱できるアタッチメント「Reload Vent」と相性が良い。

Alpha

いくつかの性能アップグレードを付与
リロード時に排熱する

リロードで即座に熱量をリセットできる便利なバリアント。
特にデメリットが無いので、出たらアタリだと思っておこう。

Hyper Burst

射撃モードが強制的にバーストに変更
通常よりも発射数の多いバースト射撃
元々バースト射撃の武器である場合、バースト発射間隔が20%短縮
元々バースト射撃ではない武器の場合、弾薬補給量+25%・反動-25%

神武器もこのバリアントが付くと一瞬でゴミと化す問題児。
元々バースト射撃の武器が該当した場合はそれほど問題が起きないが、
反動が強く1発ずつ狙い撃つタイプのセミオートライフルなどでこれが付くと悲しみを生む。

Burst +

バースト射撃の発射回数が増加
基本ダメージ+5%
反動-20%

こちらは元々バースト射撃の武器にしか付かないバリアント。
リコイル軽減はありがたいが、バースト発射回数増加は武器によって嬉しいか悲しいか分かれる。

Military Spec

弾詰まり(ジャミング)が絶対に起こらない
リロード&排莢時間が速くなる

取り回しを強化するバリアント。
操作の忙しいこのゲームにおいて弾詰まり無効化は割とありがたい。

Scavenger

弾薬補給時の弾薬量アップ
装弾数が大きく減少

弾薬を多く拾えるようになるが、装弾数が減るバリアント。
元から装弾数の少ない武器でこれが付くと装弾数が悲惨。

ULTRA

いくつかの性能が大幅に強化(ダメージや装弾数など)
弾薬補給時の弾薬量が減少

弾の補給量ダウンと引き換えに、全体的なスペックが強化される。
強化幅も大きくオススメのバリアント。
出現武器一覧(サブマシンガン)
  • 単発威力・基本精度がやや低い代わりに、反動が小さく連射に適したものが多い
  • 主に近距離で連射を浴びせるのに向く。遠距離は苦手

武器名
短評
固有能力
UMP45 Semi
プレステージショップでMystery Boostを購入するとランダムで初期装備になる。最初はセミオートで非力だが、使い続けると・・・
>100キルすると、射撃モードがフルオートに変化
Spectre
SMGの中では精度が高めで扱いやすいSMG。連射速度が遅めなので火力が弱いが、初期搭載されているSoft-Point弾は、敵に命中すると確率で一瞬だけスタンを与えるため、単体目標に対して連射で一方的にハメることも可能。
>50キルすると、ランダムで性能がアップグレード >所持しているだけで回避率アップ
FMG-9 Personal
軽量だがガバガバ精度のSMG。威力も低く、リロードも遅く、弾持ちが悪いが、初期搭載されているArmor-Piercing弾は文字通り敵のアーマー(ダメージ減算)を無視できる。これを装備して敵を倒すたびに微量のヘルスリジェネ効果が得られる。武器を捨てても効果は続くため、このリジェネを生かせるかがカギ。
>敵を倒すとヘルスリジェネを付与 >軽量化(移動速度上昇、熱量増加)
LS Laser Sub
レーザー弾を発射するSMG。レーザー弾はシールドに対して強い威力を発揮する。発熱量が多く、装弾数が少なめなのが欠点だが、それ以外はSMGとしてはバランスの良い性能。キル毎に最大シールドが増えるので、序盤で拾えると効果的。
>シールド特効 >敵を倒すと最大シールド増加 >所持しているとシールド回復開始時間が短縮
KI Vector
連射速度が非常に速いSMG。瞬間火力はあるが、調子に乗るとすぐ弾が無くなる。Hypersonic弾という特殊な弾薬が使用でき、この弾薬は低確率で与ダメージが1.5倍になる。
>アクティブリロードに成功するとダメージ+6%
UMP-10 Tornado
バースト射撃式のSMG。拡散率がやや高めだが、反動が小さいため連射を続けてもある程度まとまった範囲にバラ撒くことができる。敵に攻撃を命中させるたびにシールドが微量回復し、また所持しているだけで最大シールドが増加する。
>所持していると最大シールド+75 >命中するたびにシールド10回復
K3 Boltcaster SMG
その名の通りボルト(太矢)をフルオートで発射する。Region Risingにてサブマシンガン扱いになった。装弾数が少なく射撃レートも遅めだが、単発威力はSMGとしては高めであり、デフォルトで敵に短時間スタンを与える特殊弾が使える。
>所持していると最大シールド+75 >命中するたびにシールド10回復
出現武器一覧(ライフル)
  • 精度は良好。武器によって反動が大きかったり小さかったりと性能がまちまち
  • 基本的には近距離掃射から精密射撃までこなせるオールラウンダー

武器名
短評
固有能力
Tactical Observer
性能バランスに優れた3点バーストライフル。射撃レートは低めで、瞬間的な爆発力には劣るが、初期弾薬がSoft-Point弾のため、スタンを与えることもできる。
>敵との交戦時間に応じて性能アップ
AMD-65
フルオート式のアサルトライフル。射撃レートに優れるが、精度がやや劣り、反動が大きく連射は不向き。しかし敵にダメージを与えると確率でヘルスを回復してくれる。また初期弾薬のCataclysmic弾は、命中時に出血とスローを与える。
>命中時、確率でヘルス吸収
Enforcer Carbine
ザ・スタンダードなフルオート式アサルトライフル。全ての性能バランスが良好。予備弾数も多く、アップグレードショップで鍛えれば最後まで主力になり得る。唯一の欠点は発熱量が高めなこと。
>発砲時、確率で反動を軽減
Twin Mill Mk2
セミオート式で、1回につき2発を同時発射する。初弾精度には優れるが、リコイルコントロール能力が悪く、レティクル収束が遅いので連続射撃は苦手。
>2発同時発射 >ボスフロアに到達すると性能アップグレード
SCR Laser SOCOM
3点バースト式のレーザー・ライフルで、対シールドに優れる。高精度・低反動で中~長距離の射撃では優秀なスペック。さらにフロアを1つ進むごとにランダムで性能がアップする。バースト射撃が嫌いでなければ非常にオススメの武器。
>テレポーターで次の階層に進むと、ランダムでアップグレード >シールド特効
Chaos Launcher
バースト射撃式のアサルトライフルだが、固有能力で「毎回発射する弾数がランダム」という、正にカオスな武器。ヘタするとオーバーヒートするまで撃ち続ける。しかも初期弾薬のUnstable Coreは、与えるダメージのランダム幅が大きいという特殊な弾。カオス。
>射撃時の発射弾数がランダム(2発~マガジン全弾) >クリティカル率+10%
Object 29
アンダーバレル・ミサイルランチャーを内蔵した2点バーストのアサルトライフルで、Specialistのクラスボーナスが適用される。射撃レートは低いが、精度が良く、リコイルコントロール能力も高い。射撃時にランダムでミサイルによる追加攻撃が発生する。密着して撃つと自爆するので注意。
>50キルすると、ランダムで性能がアップグレード >発射時にランダムでミサイルランチャー発射
SS58 Plasma Mod
かなり特殊な性質を持つプラズマ・ライフル。マガジンに弾薬が残っていれば、発射せずに待つと高速で弾薬が回復するため、きちんとコントロールして使えば実質的に無限弾となる。ただしマガジンの弾を撃ち切ってしまうと弾薬は回復せず、さらにリロードが発生すると、強制的にオーバーヒートしてしまいダメージを受ける。また弾薬アイテムによる補給量が非常に少ない(1箱あたり5発)。また武器性能はあまり良くないので、無限弾という大きなメリットの活用がカギ。
>弾薬が自動回復 >リロード時にオーバーヒート >シールドに弱い >対人型エネミーに強い
AEK Special Elite
所持弾数が少ないが、高威力・高射撃レートの短期決戦型フルオート・アサルトライフル。弾がある限り高性能だが、弾が切れやすいピーキーな武器。初期弾薬がArmor-Piercing弾なのでアーマー値の高い敵にも有効。
>グレネード系・トラップ系アイテムのクールタイム短縮
Damnation
3点バーストのアサルトライフル。精度は中程度だが、反動が控えめで扱いやすい。発射時にランダムでホーミング弾による追加攻撃を発射する。リロードが遅いのが難点。
>発射時にランダムでホーミング弾発射
Kaida Medic ACR-X
フルオート式のアサルトライフル。発熱量の高さが欠点としてあるものの、精度・反動・予備弾数の全てが良好でバランスに優れた武器。持っているだけで微量のヘルスリジェネが得られる。
>100キルするごとに、ランダムで性能がアップグレード >所持しているとヘルスリジェネ5/s
X-512 Experimental
特殊なホーミング弾を連射するアサルトライフル。弾丸は敵を追尾するが、フラフラと左右に揺れ動きながら飛ぶので思ったように当たらないことも。単発威力は高めだが弾数がやや少ない。
>敵を追尾する弾丸
Eminence AR
セミオートのアサルトライフル。リロード直後の初弾のダメージと射撃精度が上昇する特殊能力を持つので、初弾でヘッドショットを狙っていこう。
>マガジンの初弾にダメージ&射撃精度ボーナス
出現武器一覧(ショットガン)
  • 散弾によって多段ヒットするためプレートを一瞬で剥がすことができる。
  • 1発ごとのダメージを減算する仕様上、アーマー値の高い敵に対しては非力さを露呈する。

Super Shorty
Breacher専用のショットガン。予備弾数が少ないうえ入手できる弾数も少ないが、単発威力が比較的高く、アーマーを持つ敵に対してもある程度のダメージが期待できる。
Super 90
単発威力が高めのショットガン。装弾数は少ないがリロードが速いため回転率が良い。またマガジン最後の1発にボーナスダメージが付くため、リロードの速さと相性が良い。
>マガジン最後の1発にダメージボーナス
Spas 12
バランス型のショットガン。精度がやや悪いが、所持弾数はショットガンの中でも比較的余裕のあるほう。マガジン初弾の集弾性が向上するという特殊能力がある。入手すると特殊弾薬のドラゴンブレス弾を使用可能になる。
>マガジン初弾の拡散率を軽減
RRX Coil Shotgun
散弾数が少なめの高精度ショットガン。比較的離れた場所にも十分狙って着弾させられるので汎用性に優れる一方、1射あたりの総ダメージは控えめ。発射時に5%の確率でスーパーチャージが発動し、ダメージが2倍になるうえ発動するたびに基本武器ダメージが0.5%ずつ上がっていく。使えば使い込むほど強くなるという性質。
>5%の確率でスーパーチャージショット発動
Pressurized Impaler
発射前にタメ時間が必要な空圧式ショットガン。威力は高めで初弾は比較的高精度だが、反動が強く2発目以降はかなり散らばる。オーバーヒートが発生しないのが利点。
'Road Warrior'
見たまんまのダブルバレルショットガン。しかしショットガンと言いながら使用するデフォルト弾はパワーコイルという単発弾、早い話がスラッグ弾である。それも装弾数2発を2点バーストで必ず撃ち切る。非常にクセのある武器だが、単発弾ゆえ対アーマー効果は強力で、特殊能力により対エリートへのダメージにボーナスが付く。
>対エリートダメージボーナス >ボスを倒すかエリートを10体倒すと、ランダムで性能上昇
'Raptor' Laser SG
対シールドに強いレーザー弾を使用したショットガン。予備弾数が少なく、散弾1発あたりのダメージは低いが、散弾数が多い。射撃方式はフルオートだが、連射すると一瞬で爆熱を生むので要制御。スロースターターという能力を持ち、入手してからこの武器で敵を倒すと徐々にダメージと射撃レートが上昇していく。
>対シールド特効 >スロースターター
KSG 2000
散弾数3発の特殊弾薬Triple Slugを使用するセミオートショットガン。弾数こそ少ないが発射時の反動がほとんど無く、まとまった範囲に継続して高精度の散弾を撃ち続けることができる。予備弾数が少ないかわりに、マガジンの弾が残っている限り自動でマガジンに弾が補給されていくAmmo Printing機能を持つ。
>マガジン残弾自動回復 >マガジン最後の1発にダメージボーナス
Viciator Ultra
単発威力を重視したショットガン。持っているだけで被ダメージが増加するうえ、集弾率が悪くリロードも遅いという使い勝手に難のある武器だが、敵を倒すたびにバフ効果が発生する。
>キルするたびにバフ発動
出現武器一覧(特殊兵器)
  • その他、上記カテゴリに含まれない特殊な武器。個性的な能力を持つものが多い。

LG-2 'Onslaught'
Heavy Gunner専用のマシンガン。装備するだけで移動速度が低下し、発射する前に空転(スピンアップ)時間があるが、装弾数が多く一息で大量の弾丸をバラ撒ける。熱量に応じて射撃レートが上がり、また熱量が振り切るまで撃ち続けてもオーバーヒートせず、ダメージを受けない。弾薬回復アイテムを拾っても残弾は補給されず、装備せずにいる(別の武器を選択している)と時間経過で少しずつ弾が自動回復していく。1発発射するごとに2HPずつダメージを受けるが、Heavy Gunnerのクラスボーナスによるヘルス吸収効果がこれを相殺する形になっている。
>オーバーヒートなし >非装備時に弾薬自動回復
Kaida Nailgun
低威力な上に予備弾数も少ないが、マガジンに弾が残っている限り自動で弾数が回復していく。マガジンを全弾撃ち切らない程度に運用するのがコツ。反動が小さいので取り回しは良好。
>弾薬自動回復 >5%の確率で弾丸が4発同時発射
’Mjolnir' Chain Lightning
北欧神話で「雷神」とも呼ばれるトール神が持つとされるハンマー・ミョルニルの名を冠した重火器。雷撃を発射し、命中した敵の付近にいる敵にも連鎖してダメージを与える。障害物を無視して攻撃する事が可能なため、さながらマップ兵器のような性能を持っているが、初弾の攻撃は遠距離には届かないので注意。また発射するたびに弾と同時に自身のシールドを消費するので、ヘタに撃つとリスクが高まる。
>連鎖する電撃 >発射時にシールドを消費 >10%の確率で弾が減らない
Ion Obliterator
全ての敵を貫通する、強力なエネルギー弾を発射する。熱量が高いほどダメージと弾速が上昇するが、肝心の発熱量が発射するたびにランダムという、かなりハイリスクな武器。一応ライフル扱いであるらしく、Sniperのクラスレベルボーナスが適用される。
>発熱量がランダム >熱量が高いほど火力上昇 >クリティカル率が10%上昇
Annihilator ANH-5
プラズマのような爆発を起こす超兵器。大ダメージと同時にスロー効果も与える。持っているだけで最大シールドが増えるが、発射するたびにシールドを消費する。たまに4発発射が発動するのでカオスになることも。
>最大シールドボーナス >発射時にシールドを消費 >5%の確率で弾丸が4発同時発射
< >
2 Comments
sink439 May 12, 2019 @ 8:32am 
ほんとうにありがとう。英語できないからあきらめようと思ってたけどこれがあるおかげで続けられる。
hoehoe Nov 27, 2018 @ 7:58am 
ありがたやー。
英語が苦手なので、これは助かります!