anon@jp
Japan
 
 
シングルプレイ
RPG・アクション・格闘・ホラー・たまにパズル
オープンワールド あと近頃VR
Currently Offline
Last Online 9 hrs, 17 mins ago
Artwork Showcase
Cthulhu
ありがとうございます
2019/07/27
「Bloons TD 5」

久しぶりに、ヤバいほどハマってしまった。
そして幸い、ちょっと飽きてきた・・・。

--------------------------------

2019/07/09
「操作限界」

ずっとドラゴンズドグマやってたところでつい浮気心出してモンハンワールドやりかけたらたちまちパッドの操作がワケ分からなくなってしまったのでとりあえず中止したモンハンワールド。

--------------------------------

2019/06/17
「FFのプレリュード」

「Amazon Music」に、歴代「ファイナルファンタジー」のサントラがズラっと現れた。
どうやら「XIV」の売りにかかっているらしい。最近のFFよく知りませんが。

それで、これはチャンス!と思って、シリーズ通しで「プレリュード」の聴きくらべをしてみた。
あの「アヴェマリア」風の曲である。バッハにグノーが加わる流れもそのままに。
(グノー唱和はスーファミ移行の「Ⅳ」からなので、マシン的な影響もあったのかな?)

やっぱり「プレリュード」は、何度聴いても「VII」が一番!
透明感と完結性(というか連続性?)が際立っている。

あと、もちろんプレイはしていないが、「XIV」の「~冒険の序章~」
10分を超える大曲で、壮大さ、美しさ、このメロディーの集大成とも言うべき作品だった。
きっちり正統を引き継いで、豊かに印象的に仕上げられている。

あくまで「プレリュード」だけの話です。
しかし「Ⅹ」のプレリュードの異色さ。w

--------------------------------

2018/09/12
「咲」?

とはいえVRばかりだと、年寄りとしては、かえって辟易したりする。
そうして辟易したりすると、ディグダグとか麻雀とかを、やりたくなったりしたりする。

Mahjong Club

そこで、このゲーム。
よくあるインチキも無効にできるようだし、なかなか面白い。日本語対応。

--------------------------------

2018/09/06
HTC VIVE

先日、ほぼ発作的に、VR機器一式を購入した。
HTC VIVEの標準タイプである。

標準のタイプだが、度し難いレベルの出費となった。
バイブ高すぎ!

というか、じつは新規PCの調達さえ余儀なくされまして。
GTX1070。

しかしこのネーミング、もうちょっと何とかならんかったのか。
じっさい震動もするしなぁ。

ものの記事によれば、発音で工夫して回避するのが正解らしい。
すなわち「ヴィーヴ」。

だが、そんなことはどうでもよかった。

VRによって、この歳になって、まったく新しいゲーム体験を得たのである。
劇的な変化、進化を、肌身で感じることができたのだ。

ゲームの中に入りこむ。
360度上下左右、全部ゲームが構成した世界である。

自分がゲームの中に居る。
ゲームの中で、自分が動く。

「キャラの操作」ではない。
「自分の行動」である。

これぞまさしく「コペルニクス的転回」!
でも、逆方向に転回してる?

若い人にこそ、ドンドン体験してほしい気がする。
とはいえ、本当に面白いソフトが少ないのも、現状である。

途上なのか、頓挫なのか、イマイチ煮え切らない印象が残る。
注目こそされてはいるが、普及にはまだ高額すぎるのだろう。

そんな中で、いくつか「白眉」と呼べる作品を見つけた。
そのうちの一本が、「Sairento VR」だ。

シンガポール発のアクションゲームである。
日本語への対応も、そこそこ施されている。

ゲーム世界を派手に跳ねまわりつつ、敵を蜂の巣に撃ち抜き、膾に切り刻む。
成長要素はもちろん、アイテムドロップなどハクスラ要素も備えている。

キャラクターとプレイヤーの、スキルアップのバランスが、とてもよい。
アップデートで錬成され続けており、長く楽しめそうな期待がある。

背中で交差する二振りの太刀を、両腕で同時に引き抜く。
途端に左右の耳元で、プラズマの双刃が獰猛に吠え猛る。

そして血しぶきをまとって眼前に舞うのは、二つに分かれた敵の胴体。
次の瞬間には、垂直の壁を蹴り上げて、新たな敵に襲いかかっている。

まさにアクション映画の主人公だ! 俺かっけえ!!
と言う訳で、VR対応ソフトを次々と買いまくっている。

支払はもちろんバーチャルでは収まらない、そんな今月末アポカリプス。
それに今までにないような運動をするので、腰がなんか痺れてきている。

あ、「VRカノジョ」。
これだけは、セールとか無視して、本家サイトから入手いたしましょう。w

--------------------------------

2018/05/13

「Kenshi」面白すぎ!

さすがに銅掘りは飽きたので、新たな金策として、原材料の安い革製品を売ろうと画策中。
しかし担当者はわずか1名、スキルは0からのスタートなので、先はとっても長い。
やっぱり銅掘りと、スキマー狩り(同死体漁り含む)を続けながら、チマチマ内職作業となる。

しかしマルチタスク能力がないので、辛い。w

もちろんパーティは女性のみ! メンバー5名と獣(たぶんメス)が2頭。
むくつけき輩なぞ、我が「赤羅隊」には不要だ!(運動力アップのため赤裸で走り回った)
しかし、このゲームの女性キャラ、あまりにも目元が呪われすぎてるよなぁ。

85時間プレイして、まだショーバタイでの仮住まいの身上、拠点構築などいつになるやら。
研究だけは、町中で達成可能な最高まで上げているので、準備はできているかも。

あと最終目標は「世界一の剣豪になる!」

--------------------------------

2018/04/09

ついにILLUSION参戦!笑

--------------------------------

2017/12/30

最近久しぶりに、ゲームにはまっている。
今日からの正月休みも、これ。

「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン」

バトルまわりをより面白くして、ボリューム的に小粒で作り直した「スカイリム」といった印象である。
わしはこういうゲームがやりたかった。
これまでもこれからも、たぶんずっとこういうのが好みだ。

あと、NHKでプロゲーマーの「ももち」の番組を観た。
その勢いで、まぁウインターセールでもあるし、様子見をしていた「ストV」を購入。
しかし、豪鬼を含む追加キャラを出現させるのに、なにやら相当手間がかかりそうだ。
これは面倒くさい。
DLCで金を払えばすぐに追加できるようなので、やむなく金を払った。
こういう売り方は、そろそろ止めてほしい。何度も金を払いたくない。
Achievement Showcase
2,480
Achievements
4
Perfect Games
25%
Avg. Game Completion Rate
Favorite Game
Favorite Group
日本語化情報 - Public Group
ゲームの日本語化情報を共有しましょう。
12,106
Members
378
In-Game
4,199
Online
357
In Chat

Recent Activity

61 hrs on record
last played on Oct 17
32 hrs on record
last played on Oct 14
0.4 hrs on record
last played on Oct 13