3
Products
reviewed
53
Products
in account

Recent reviews by 5.56mmx45NATO

Showing 1-3 of 3 entries
25 people found this review helpful
190.9 hrs on record (181.0 hrs at review time)
対潜作戦をめぐる攻防をしっかりと味わえる作品です。

ひたすら静寂を保ちながらパッシブソナーに耳を傾けます。
速力を上げると放射雑音が増えてソナー感度が下がり、被探知リスクも上がるので状況に応じた操艦も重要です。
無事目標を補足できたら必殺の一撃をお見舞いしてやりましょう。
ただし発見されたら一転、魚雷の群れから逃げ回る羽目に・・・

冷戦期を舞台に68年と84年、2つの時代が設定してありますが、技術革新による兵器性能の進歩も反映されており、
それによる戦術の違いを感じるのも楽しみだと思います。

---17/12/12 1.09β---
敵が積極的に反撃してくるようになりました。
一度に2~3発斉射されるので、今までのノリで安易に接近すると開幕喰らいます。
水上艦隊を相手にした日にはそこらじゅう魚雷まみれです。

中立ユニットとして民間船舶と海上油田、鯨が出没するようになりました。
一応通商破壊もできますが、戦果やキャンペーンには反映されません。
またFCS上では単に「商船」としか表示されない為、見境なしにぶっ放すと西側の船に当たる可能性もあります。

---18/04/20 1.12β---
新キャンペーン「2000年 南シナ海」実装

人民解放軍海軍を相手に南シナ海の覇権を争うことになります。
大して広くもない海域に敵味方の偵察機がバンバン飛び交うので、手厚い歓迎を受けるであろうことは覚悟しておきましょう。

また、これ用にシーウルフ級、ロス級(VLS)が追加されました。
70年代のポンコツとは別次元です。兵装搭載量も多いので、一度の航海で存分に暴れまわって下さい。
一応スタージョン級もまだ生き残ってます。縛りプレイにどうぞ。


(対潜哨戒機は敵に回すとクッソ憎たらしい存在である事を実感させられます…)
Posted August 27, 2017. Last edited April 21, 2018.
Was this review helpful? Yes No Funny
No one has rated this review as helpful yet
6.5 hrs on record (3.2 hrs at review time)
分解結合、たまに実射。
ゲームよりむしろ銃器・火砲デジタル図鑑(分解図・作動解説付き)という言葉がふさわしい作品です。

フィールドストリッピングは勿論のことネジ一本の完全分解までサポート。
機構説明もX線カメラ4レイヤー、カッタウェイモデルにスロー再生付きと至れり尽くせりです。
一通り造りを堪能したら、射場でしこたまぶっ放してきましょう。

新たなる知識探訪を是非どうぞ。
Posted March 31, 2015.
Was this review helpful? Yes No Funny
2 people found this review helpful
238.1 hrs on record (17.6 hrs at review time)
ソビエトロシア名物、泥将軍と戦いつつ材木運びに勤しむお仕事です。

伐採現場へ行き丸太を満載して、製材所までを往復するわけですが、とにかく道が悪い!
軍用トラック(C,Dグループ)を使わないとかなりの確立でスタックします。ウインチあるけど気休めみたいなもんです。
明らかにデロデロな道、泥炭地(黒っぽい地面や茶色・濃緑の草地)を避ける等、ナビゲーション術が試されるでしょう。
もちろん、仕事そっちのけでクロカンに明け暮れるのもよし。

かの国の道路事情の悪さがよく再現されています。そういった点ではいい作品です。
Posted June 13, 2014.
Was this review helpful? Yes No Funny
Showing 1-3 of 3 entries